女性が工場で働くメリットデメリット

\\タップしてランキングへGO//

ランキング

女性が車体組み立てや鋳造といった重労働、あるいは危険な職場に配属されることは基本的にあり得ません。

組み立てでも車体ではなく手作業だけで済むエンジン組み立て、あるいは完成品の品質チェックといった部門に配属されることが多いでしょう。

工場勤務をする女のメリット

短時間(パート)勤務で働ける

工場勤務は、ガッツリ稼ぎたいならたくさんシフトに入れてもらえればいいですし、逆に一日4~5時間の短時間(パート)で働くこともできます。

基本的には人出不足の業界・業種なので、複数の大手派遣会社に登録だけしておけば、好条件のパート求人から選んでエントリーすることができますよ。

化粧や服装に気を遣う必要がない

寝不足などで肌ボロボロ…そんな日になぜ顔に色んなのを塗りたくらなきゃならんのだと成人女性なら一度は思ったことがあることでしょう。

工場勤務なら、女性は化粧は適当で良いですし、出勤時の服装だけでなく、制服も付与されるから洋服代の出費が抑えられるのは大きなメリットですよね。

自分と同じ派遣社員が多い

筆者が食品工場を紹介されたときは、他社も含めて2~30名くらいの大量採用してました。

繁忙期だと、これくらいの規模で採用することも珍しくないようですので、派遣でありがちな派遣先で一人孤立するみたいな悩みはまずないでしょう。

お仕事に必要な備品や制服は会社負担

工場勤務では、「ヘルメット」「作業着」「手袋」「安全靴」「専用工具」などなど、色々な備品が必要になってきますが、派遣会社もしくは派遣先が用意してくれるので、自己負担はありません。

これが会社の事務員とかだと、オフィスカジュアルとかスーツは自腹ですからね。比較すると、その差は大きいです。

工場勤務をする女のデメリット

腕力や体力のいる工場に入ったら地獄

筆者は幸いこういう経験がないんですが、聞く話によると女性では厳しい過酷なポジションで働かされるケースがあるようですね。

筆者はテクノサービスという派遣会社を使っていますが、お仕事を決めるときは、派遣営業マンから職場の情報をきちんと仕入れてから決めたほうがいいです。

ヘルメットで髪が痛む

髪が痛みそう…と筆者が勝手に心配してるだけなんですがどうでしょうか。

だって、ヘルメットずっと被ってると夏は蒸れますし、夏場なんて熱中症かも?って思うくらい暑さでクラクラするんですよ。

あと、ヘルメットをカポっと外すおっちゃんの少ない毛髪量からして、自分の将来を心配してしまいます。

工場内のニオイがとれない

ニオイのきつい工場で何年も勤めていると、身体についた悪臭がお風呂でもとれないかも?と心配になることがあります。

金属とか扱う工場だと、研磨作業で体中真っ黒のコもみかけますね。ニオイに関しては、派遣で働くなら担当の人に詳しく聞いた方がいいですし、職場見学で確認することも大切です。

人間との会話が恋しい

たとえば一人暮らしなら、朝起きてから仕事して、夜寝るまで会話した相手がコンビニ店員だけとか普通にあり得るのが工場勤務の実態ですw

女は会話でストレス解消できる生き物って言いますから、ご家族や彼氏さんのいない状態で働くと、ちと寂しいかもですね。

キャリアアップ志望の女性には向かない

派遣で工場勤務から、出世していくサクセスストーリーはちょっと難しいかもしれないですね。

派遣でなくても、工場だと基本的に単純作業の繰り返しだから、将来転職するときにアピールできる職歴とはならなそうですしね。

ただ、女性でもフォークリフトなどの資格を取って、実務で経験を積んでいけば、転職するとき多少有利になると思います。

工場仕事のやりがいは正直ナシ

工場で働く女性で「やりがいを感じる!」と言ってる人に会ったことがありません。「貯金貯めやすい!」ならありますが。

やりがいって突き詰めると、「〇〇さんだから成功したんだよ」的な、特別扱いされるかどうかじゃないかと思っていて、工場やあと、介護職なんかもそうですが、「未経験者でもできる=やりがいはない」の図式は高確率で成立するかと思います。

夏場は暑く、冬場は寒い、そしてシンドイ

当たり前ですが、夏と冬それぞれキツイですね。

ただ、工場によっては冷暖房設備がバッチシ整ってるケースもあるんで、どこの派遣先で働くかにもよります。

食生活が乱れると太る

完全に筆者の体験ってだけなんですが、この意見に賛同する工場女子は多いハズw

夜勤もある工場だと、余計に甘いもの系が食べたくなっちゃうんですよねぇ…仕事内容的にはカロリー消費できていいんですが、たくさん食べちゃったら意味ないですね(´;ω;`)

パートと派遣はどっちがいいの?

派遣の方が高時給で稼げる

パートと派遣を比べたときに、一番差が出るのが時給です。

筆者がいた工場で直接雇用で働いていたバイト君と派遣の私の時給が200円くらい違ったときはビックリしました。

その後、同じ派遣社員だけど他社の人と話してて筆者の時給の方が100円低いと知ってさらにビックリ。みなさん、派遣は高時給で働くためにも、複数登録しておいた方がいいっすよ。

残業ナシで働ける

残業ができるかどうか、できる人には、一日何時間まで残れるか?
ちゃんとした派遣会社なら、ここを必ず確認しています。

派遣先の工場がどれほど忙しい環境でも、事前に「残業できませ~ん」と派遣会社に通しておけば、自分だけ定時で帰れますw

自分だけ先に定時で帰ることに抵抗ある人もいるかもしれませんが、工場勤務だと仕事中ほとんどしゃべらないし、連携して働くことって少ないですから、険悪な感じにはならないと思いますよ。

筆者が前働いていた工場では、18歳の高卒のそれはそれはカワイイ女の子が派遣で入ってきましたが、普通に定時に帰ってましたし、周りともうまくやっていたようでした。

ノルマや担当を任されることがない

工場の正規従業員には、それぞれ「品質管理担当」とか色々な係があります。

派遣は社外の人間ですから、何か担当を任されることはないので、業務時間外の負担が増える心配はありません。

とはいえ、パートさんも見たり話聞いた限りでは、何かの担当をさせられてた人はいないようでしたが。

\\タップしてランキングへGO//

ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました